パースのマントラ・オン・ヘイに宿泊した口コミを聞いて見ました


今回はセントジョーンズ・ルーテル教会で挙式をして、マントラ・オン・ヘイで宿泊されたナオさん(仮称)にお話をお聞きしました。

 

セントジョーンズ・ルーテル教会を選んだ理由を教えて下さい

そもそも主人も私も職場の人を結婚式に呼びたくなかったので、海外挙式にすれば言い訳ができると思いました。

ちょうど主人の姉も海外挙式だったので、主人の親も海外挙式に抵抗はありませんでした。私の親も、親戚だけの披露宴をするならと海外挙式を許してくれました。

選んだ理由は、主人が20代の頃に見たテレビドラマの舞台がオーストラリアのパースで、行ってみたいとずっと思っていたと言っていたからです。

調べていたら、パースはとても治安が良く、晴天が比較的多いということで新婚旅行に適していると思いました。

食事なども問題ないし、私も主人も海外旅行経験が少ないので、パースなら楽しく過ごせそうと感じました。

あと、主人はみんなと同じがあまり好きではないので、パースでの挙式は周りで誰もいなかったので嬉しいようでした。

 

セントジョーンズ・ルーテル教会で挙式してみた感想を教えて下さい

挙式する教会を写真でたくさん見ていましたが、挙式前日に見に行った時は思ったより大きな教会で、厳粛な空気感に、信者でもない私達の結婚式を現地の方々は滑稽に思うんじゃないかなと不安に思いました。

でも、当日は通りすがりの人もコングラチュレーション!と祝福して下さり、親や兄弟などもいない2人だけの結婚式でしたが、主人だけに気持ちが集中できてよかったです。

子供たちが成長して、大きくなったら、またパースに行って、ここが結婚式を挙げた教会と紹介したいです。

英語での誓いの言葉は発音がめちゃくちゃで、本当に恥ずかしかったし、難しかったです。

マントラ・オン・ヘイを宿泊先に選んだ理由を教えて下さい

海外挙式プロデュース会社に勧められたからです。

挙式と旅行を兼ねて、4泊の予定だったので、スイートの部屋の方がキッチンが付いているから、自分たちで食事の準備もできて便利だからとのことでした。

また、ウェディングドレスを部屋で着るので、ある程度の広さがないと難しいと言われました。

それから、宿泊する場所も観光に出かけやすく、治安もいいところがいいと思いました。

高層の大きなホテルは部屋から外まで出るのに時間がかかり、緊急事態の時の避難が大変だからと、主人が嫌がったこともありました。このホテルは6階建てで、ちょうど良いと思ったんです。

あと、海外挙式プロデュース会社の事務所から宿泊先も近いのも、安心感があると感じました。

マントラ・オン・ヘイに泊った口コミを聞かせて下さい

近くに、コンビニのような何でもそろっているお店が夜遅くまで開いていたので、夕飯を外食して帰る時に寄り道して、おやつや飲み物を買いに行くこともできて便利でした。

朝は、ホテル1階のレストランでバイキングでしたが、パンの種類も豊富で、毎日楽しみでした。

シャワーやトイレなどの水トラブルもなく、大変快適でしたよ^^

また、ここは大きなホテルが近所だったので、オプショナルツアーのバスなどの発着があるのもすごく便利でした。

パース駅までも徒歩20分だったので、散歩しながら行くこともできましたし、路線バスもたくさん走っていて、あちこちのレストランや観光場所に行くのにも楽にできてよかったです。

治安も悪くないので、海外旅行に不慣れな私達でもガイドなしに、地図を頼りに探索できるのがすごく楽しかったです。

部屋で冷凍ピザを焼いたりワインを飲んだり、本当に毎日おもしろかったです。

 


治安のよさと、立地の良さ、そして英語圏というところは魅力ですよね^^ナオさんありがとうございました。

マントラ オン ヘイを見てみる>>

海外挙式はまず相談してみるのがオススメ



ハナユメは近くの相談デスクで無料で相談できて便利です。

  • 式場の空き状況確認や会場見学の手配
  • 結婚式場紹介
  • 費用の相談
  • 2次会や引き出物の相談など

ハナユメ経由で予約した場合のみに使える「ハナユメ割」が多数あって、 結婚式を挙げる時期の条件次第では100万~200万円ほど安くなる式場もあります。

私が海外挙式した数年前にはなかったのですが、今は相談しやすくとても便利になっていますので、まずは相談しておくことをおすすめします^^

お近くの相談デスクを見てみる>>

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

関連記事がありません。